朝日建設の「注文住宅ブログ」

☆もうすぐ節分☆

皆さまこんにちは・

早いもので1月も残すところ、あと4となりましたね・・

正月太りは解消されてきましたか???・

そんなこんなでもうすぐ2月です・

2月といえば、「節分」。豆まきする日です・・

illust2637.png

そもそも節分とは、「季節を分ける」という意味が含まれていて、

言い換えると、「季節の変わり目」という意味になります・

なので本当は、春・夏・秋・冬どの季節にも、節分はあることになりますね・

 


では、なぜ2月3日だけなのか・・・?
なぜ年に一度だけなのか・・・?

季節の分かれ目とは、立春・立夏・立秋・立冬のことです。

季節は「春夏秋冬」と書くように、1年の始まりは「春」・

その春の始まりが「立春」なので立春の前日、2月3日が節分としてメジャーになったそうです。

 
その「春」が始まる前日、新しい年が始まる前日に、

「これから始まる新しい一年が、不幸や幸いが無い一年になりますように」

との願いを込めて、一年に一度、節分をこの時期に行うのです。・

・・・なるほど。だから「福は内、鬼は外」なんですね・

まだまだ寒い日が続きますが、暦上ではもう「春」なんですよね・しみじみ・・・

d24885c74400b1a8acd69c9d92294068.jpg



 また、大晦日には「大掃除」をしますが、大掃除はキレイにして気持ちよく

新しい年を迎えるというために行うものだけではなく、旧年中のホコリや汚れ、言い換えると邪気など悪いものを無くし、キレイな体で、新しい年を迎えるという意味もあるのです・・


最後に、豆だけに"豆知識"を一つご紹介っ・

豆は、「煎った豆」でなくてはなりません ・

生の豆だと、そこから芽が出てきます。

芽から"魔"が出てくるということで、大変縁起が悪いとされています・・・

※魔=鬼

なので、みなさん必ず「煎った豆」で、豆まきしましょうね・

では・・

・朝日建設のHPに戻る・

 

 

朝日建設のHP!

建築のトータルアドバイザー|朝日建設株式会社 リフォーム専門サイト|リフォームの朝日建設 高性能・省エネ|鉄筋コンクリート造戸建住宅 朝日建設の公式Facebookページ