朝日建設の「注文住宅ブログ」

☆親との同居・・・・でも☆

みなさま、こんにちはconfident明日はバレンタインheart04ですね!私は昨日同僚から一足お先に

 

チョコをもらいまして、2日連続10時のオヤツに頂いておりますsmileオデキができそうでドキドキですwww

 

バレンタイン.png

 

さて話は変わり、だいぶ前から少子高齢化が進んでいるという話は良く聞きますね。

 

将来的には1.2人で1人の高齢者を支えるという状況になるようです。

 

年長者は知識豊富で大切にしなければいけない存在ですが、現実問題24時間

 

顔を合わせているのは支える側としてはかなりのプレッシャーですよね。

 

人生の先輩方も、若い人に迷惑をかけたくないという気持ちを持っていたり。。。

 

同居.png

 

 

さらに、いざ同居するにも、今までとは生活リズムの違う人が同じ家で生活を

 

すると、色々と気を使うこと・・・・・・あります。音の問題などなど・・・・・・・。

 

そんな不安や心配を解消できるのが、鉄筋コンクリート造の建物sign03

 

でも、鉄筋コンクリート造の建物なんて費用がsadと頭に浮かぶと思います。

 

耐用年数.jpg

 

でも、上の表を見てどうでしょう。

 

木造建築の家は22年建つと建て替えが必要になります。

 

となると、40歳で同居を始めると、62歳年金生活を目前に建て替えなければ

 

安全に生活することができなくなってしまうのです。

 

家はスーパーで買うような安い買い物ではありません。

 

お手上げイラスト.png

 

62歳、自分自身も高齢になり医療費、生活費もそれなりにかかり、

 

ローンの返済は難しくなってきますよね。

 

そうなると、耐用年数が47年ある鉄筋コンクリート造はどうでしょう。

 

2代にわたり建て替えを考えずに生活を送れますね。

 

2世帯.jpg

 

こちらの写真のお宅は鉄筋コンクリート造の2世帯住宅になりますheart04

 

1階を親世帯、2階を子世帯で生活をされています。

 

玄関もガレージも共有していないので、それぞれの生活を干渉することはありません。

 

もちろん、音の心配も無いので、新しいタイプの同居スタイルなのかもしれませんねsmile

 

他にも、次のお宅は自宅併用賃貸マンションになりますが、最上階のフロアを

 

親世帯、子世帯で使って共有しているのは廊下とベランダのみ!

 

_MG_5081.jpg

 

同居にも色々な形があるので、ぜひ一度ご相談下さいnote

 

朝日建設のHPに戻る

 

朝日建設のHP!

建築のトータルアドバイザー|朝日建設株式会社 リフォーム専門サイト|リフォームの朝日建設 高性能・省エネ|鉄筋コンクリート造戸建住宅 朝日建設の公式Facebookページ