朝日建設の「注文住宅ブログ」

☆Low-Eガラスとは☆

皆さま、こんにちは(*゚▽゚*)

 

今日は朝からお腹の調子が悪いデス・・・orz

そんなお腹の調子が悪い今日は、ヨーヨーの日typhoon

昨日はシーサーの日!今日はヨーヨーの日!

はたまた語呂合わせでございます(笑)

 

 

イキナリですが!!!!!!!!!!!!!

現在着工中の相模原の物件では、このLow-Eガラスを使用しています!

工事の様子はこちらから⇒☆現場日記

 

あsfdg.JPG

 

そもそも。Low-Eガラスとは。

 

熱エネルギーの吸収・再放射率低くするために、

ガラスの表面に特殊なコーティング処理が施してあるガラスです。

コーティングは、金属および酸化物等で構成された非常に薄い膜で、

熱エネルギーの吸収と再放射を低減し、熱を伝達しがたくする働きをしています!

 

 

また、Low-Eガラスによる断熱化は、

省エネルギーと快適な室内の実現、さらにはCO2を削減し、

地球温暖化に役立つ、これからの住宅建築の常識となる素材のひとつと言われています!

 

Low-Eガラスも2種類あって、

 

one遮熱型(外からの日差しをカット)

two断熱型(室内の熱を外に逃がさない)

 

とあります。

 

 

どちらのガラスにせよ期待できるのは、

 

one光熱費の削減

two紫外線のカット

three結露の防止

 

です!!!

あsdfg.JPG

 

 

Low-Eガラスで快適な暮らしを!

 

熱の出入りが最も多い窓こそ、暮らしを快適にするキーアイテムになります(´・ω・`)

 

 

ではッ

 

 

朝日建設のHPに戻る

 

 

朝日建設のHP!

建築のトータルアドバイザー|朝日建設株式会社 リフォーム専門サイト|リフォームの朝日建設 高性能・省エネ|鉄筋コンクリート造戸建住宅 朝日建設の公式Facebookページ