朝日建設の「注文住宅ブログ」

☆狭小住宅とは??

皆さま、こんにちは(・∀・)

 

 

今日のブログネタは、狭小住宅についてflair

一般的には約15坪(50㎡)以下の土地に建てられた狭く小さな家のことを言います。

 

 

特に都市部では、単に敷地が小さいというだけでなく、変形地だったり密集地にある

という場合も多いことかと思いますpaper

 

 

それでも様々な設計の工夫をすれば、

明るく広々とした家を建てることが可能になりますnote

 

house_2f.png

 

 

 

 

限られた敷地を最大限に生かすひとつの方法が、垂直方向への活用になりますrun

 

 

具体的には、2階建から3階建、地下室をつくるなどして「フロアを増やす方法」。

屋上利用が出来れば、ガーデニングを楽しんだり子供やペットの遊び場にしたり・・・

 

 

6tuhynr,ty7uij.JPG

 

 

shdfiuhiwr.JPG

 

 

 

その他にも広く暮らすための工夫は色々ありますヽ(・∀・)ノ

 

 

その中で「仕切りを少なくする」「仕切るなら透明の素材を使う」など、

こうすることで視線が遠くまで届き、広がり感をより強く感じる事ができますよねhappy02

 

 

 

また、ひとつの空間を多目的に使えるようにするのも◎。

 

 

例えばLDKの一角にカウンターを設ける事で、家族が食事をするスペースだけでなく

子供が宿題をしたりアイロンかけをしたり・・・と様々なシーンで使えるようにすれば、

空間を有効に使うことが出来るのですchick

 

naikan1-4.jpg

 

 

DSC08928.JPG

 

 

 

 

狭小地や変形地でお悩みの方、、、

 

狭小地・変形地だからこそのより工夫したお住まい、思いをカタチに出来るお住まいを

一緒に考えご提案をさせていただきますhappy01

 

 

実績のある当社にぜひ一度、お気軽にご相談ください。

 

 

朝日建設のHPに戻る

 

 

朝日建設のHP!

建築のトータルアドバイザー|朝日建設株式会社 リフォーム専門サイト|リフォームの朝日建設 高性能・省エネ|鉄筋コンクリート造戸建住宅 朝日建設の公式Facebookページ