朝日建設の「注文住宅ブログ」

☆子ども部屋☆

みなさま、こんにちはhappy01

桜が満開になったかと思ったらあっという間に散り始めていますねcoldsweats01

もう少し長く見ていたいと思うのは私だけでしょうかcherryblossom

 

それでは、今年まだ桜を見に行っていない人のために

 

cherry blossom.jpg

 

気持ちだけでもいかがですか!?

関東地方はもう散る一方だと思いますが、これから北の方にいけばまだ見られそうですねhappy01

 

さて、本題にsmile

【子ども部屋】について。。。まだお子さんが小さいうちには今後どのようにすればよいのかって

中々良い案は浮かばないですよねcoldsweats01今は1人しかいないけれど、将来的には2人になったりnote

 

敷地が広ければ最初から子ども部屋としてもうけることも可能ですが、実際子どもが大きくなって

見ないと分からない部分ですよねcoldsweats01そんな時には、まず

 

窓より.jpg

 

少し広めに部屋を設けておきますsign03

そして、中央に扉を2つ。

 

もうお分かりですよねsign01

 

窓向き.jpg

 

そう、将来的に子どもが大きくなったら部屋を分けるようにすれば、小さいうちには大きな

空間で子育てをしていればよいのです。

 

owner room11.JPG

 

最初から部屋を区切る方法もありますが、まずは大空間にしてその後区切るようにすれば、

その区切り方は色々。

 

ベッドで区切る方もいれば、壁を設ける方法、その時のライフスタイルや子ども達の性格に

あわせて選び方は色々ですhappy01

 

ベッド.jpg

 

ちなみに、朝日建設の相模原モデルハウス(写真2枚目、3枚目)はクローゼットが

可動式になっているので、クローゼットでお部屋を区切ることが出来ますsign03

区切っているところが見たい!!という方は是非相模原モデルハウスにお越し下さいconfident

 

家族のライフスタイルによって部屋の作り方は色々あります。お客様の要望+プロの

アドバイスを合わせてより使いやすく快適なお家を作ってみませんかsmile

 

土日でオープンハウスを開催しておりますので、是非ご来場下さいheart04

オープンハウスの詳細はこちら⇒ポチリ

 

朝日建設のHPに戻る

朝日建設のHP!

建築のトータルアドバイザー|朝日建設株式会社 リフォーム専門サイト|リフォームの朝日建設 高性能・省エネ|鉄筋コンクリート造戸建住宅 朝日建設の公式Facebookページ