☆寒い冬!フロントガラスが凍って車が出せないときに役立つテクニックのご紹介 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆寒い冬!フロントガラスが凍って車が出せないときに役立つテクニックのご紹介

    みなさま、こんにちは!
     

    1月が過ぎ、2月が始まりましたね・・・

    まだまだ寒い日が続くと思います(^_^;)

     

    そんな冷え込む季節の車通勤。

    フロントガラスが凍ってて車が出せない!なんて慌ててしまう何てことありますよね・・・



    そんな時に役立つ、凍った車のフロントガラスを解氷する
    テクニックをご紹介したいと思います!!

     

    !解氷に熱湯は厳禁!
    凍ったフロントガラスを早く解かしたいからといって、

    絶対にやってはいけないのが、熱湯をかける事です



    ガラスは急激な温度変化にとても弱いからです!!

     

    特に車のフロントガラスは、事故などの衝突時にガラスが飛散しないよう複数構造になってるので急激な温度変化で割れてしまう危険性が高いのです。

     

    もう一つ、絶対にやってはいけない理由は、

    お湯をかけた瞬間は解けるのですが、外気との温度差で発生する水蒸気がまた凍ってしまうという悪循環になってしまうからです(・。・;

     

    *エアコンで効率よく解氷*
    フロントガラスを解氷するための暖気運転をON
    すでに皆さんやっているかと思いますが、
    できるだけ早く解かすテクニックですwink

    ◎エアコン+風呂の残り湯
    ●エンジンかけ、エアコンの噴出し口をデフロスターにする

    ●ワイパースタート

    ●ぬるま湯(=お風呂の残り湯が最適)をかける

    ワイパーを使用しながらぬるま湯をかけると、早く、そして、再凍結を防止できます

    *最も手軽な「解氷スプレー」*
    「解氷スプレー」は、0℃でも凍らないアルコールの性質を利用し、窓ガラスの氷点(氷結する温度)を下げることで解かします。瞬時に解けるのでストレスがありません!!

    カー用品店やドラックストアなどで、300円~1000円くらいで売っていますので、気になる方はぜひチェックをしてみてはいかがでしょうか!


    朝日建設のHP
     

    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-02-02