☆今日が記念日。どんな時でも大活躍するものとは? |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆今日が記念日。どんな時でも大活躍するものとは?

    みなさま、こんにちは

    本日2月23日は、『風呂敷の日』らしいです。
    なので、今回は風呂敷についてご紹介致しますッ!!!





    風呂敷の始まりは、
    『室町時代に将軍の大湯殿に入った大名たちが、
    衣服を間違えない為に、
    家紋を付けた帛紗(ふくさ)に脱いだ着物をつつみ、
    湯上りに帛紗の上に座って身づくろいをした』のが、始まりだと言われています。





    風呂敷は、文字通り「お風呂」で使われていたから、
    『風呂敷』と呼ばれているんですね!


    では、風呂敷の使い方をご紹介していきます。


    *平包み
    唯一、結び目の無い包み方です。
    1番シンプルで、一番格の高い包み方。
    主柄が映え、冠婚葬祭、贈答などのあらたまった日のお届け物に使われたりします。





    *お使い包み
    四角いモノを包む時に便利な包み方です。
    1ヶ所結ぶだけなので、初心者にも出来ます!




    *四つ結び
    縦と横に二つ結ぶので、重たい物を運ぶ時に使われています。
    綺麗な花になるように結び目を整えると綺麗です。





    *二つ結び
    長方形のモノを包むのに便利な包み方です。





    *巻包み(筒包み)
    筒状のモノを包んで運ぶときに使われます。





    *瓶包み(1本)
    1本の瓶を包む時の基本になる包み方です。
    ワインボトル1本なら二布(68から70センチ)
    一升瓶なら二四布(90センチ)がベストの大きさです。





    *瓶二本包み
    2本の瓶を包む時の基本的な包み方です。





    *すいか包み
    丸いスイカや、果物をいくつか積み重ねても運べます。
    どんなモノにもぴったりサイズに包む事が出来る便利な包み方です。





    *ワイン包み
    ワインを送る時に役立つ、華やかな気分を楽しめる包み方です。




    1枚の風呂敷でいろんな包み方があるんですね(・o・)


    便利な風呂敷。
    是非、みなさまも素敵な風呂敷を1枚手に入れて、
    日ごろから使ってみてください



    朝日建設戸建
    戸建てブログ
    朝日建設HP
    社員ブログ
     

    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-02-23