☆不審者・防犯対策!不審者が嫌がる家づくり |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆不審者・防犯対策!不審者が嫌がる家づくり


    みなさま、こんにちは(^∇^*)/

    3連休の真ん中、いかがお過ごしでしょうか?
    連休となると外にお出かけする方も多いかと思います。

    そんなとき忘れてはいけないのが防犯



    今回は

    不審者が嫌がる家づくりの工夫をご紹介いたします!!
     

    短時間の外出時でも施錠



     

    侵入しようとしている不審者は1~2分で侵入するといわれています。

    ちょっとゴミ捨て場まで、ちょっとご近所まで・・・という場合も、

    油断せずに施錠しましょう。

    侵入するのに3~5分以上かかると侵入を諦めるそうです。

    また1階だけではなく、壁やベランダをつたって窓や玄関からも侵入してきます。

    お風呂やトイレなどの小さな窓でも、どんな短い時間でも施錠する習慣を身につけましょう。

     

     

    窓ガラスの防犯




    窓ガラスの一面に防犯フィルムを貼る
    ことで、窓ガラスを打ち破りにくく、

    すぐに防犯対策ができます。

    窓ガラスの鍵周りを小さく割るだけで、簡単に侵入可能です。

    防犯素材の窓ガラスに替えるのも手ですが、コストもかかり手軽ではないです。

    しかしフィルムのサイズが小さいと効果がないので、窓のサイズと合わせて貼りましょう。


    また、防犯錠もおすすめです。たとえ窓ガラスの鍵周りを小さく割られても、

    鍵自体にロックがかかるので侵入を防ぐことができます。

    防犯フィルムと防犯錠を二重に取り付けておけば、より効果的です。

     

     

    ライトで不審者を照らす



     

    電気を全て消して外出すると、家を留守にしていることを伝えているようなもの。

    そこでセンサーライトがおすすめです。

    センサーライトは人の動きを察知して自動的に点灯するので、

    人が来たらすぐ分かります。侵入しようとしている不審者が最も嫌がるのが、

    自分の存在を知られること。人の動きに合わせて反応するので、

    電気の無駄遣いもなく防犯対策にとても効果的です。

     

     

    通帳や印鑑の施錠



     

    防犯は屋外だけではなく室内も万全にして、二重の対策をしておきましょう。

    室内では、重量のある持ち運びにくいロック式のキャビネットなどにハンコ・通帳

    などの貴重品をしまっておくと、被害を最小限に抑える対策になります。

     

     

    不審者に音を立てさせる



     

    音による防犯対策も効果的です。石を踏むと大きな音が鳴る防犯ジャリを

    玄関やお庭にまいておけば、侵入者が来たらすぐ分かります。

    人の動きで反応するので、防犯にとても効果的です。

    家の中にいても人が来たことが分かります。

     

    自分の身や家族の身は自分で守るしかありません。

    小さなことから、不審者の嫌がる家にしていきましょう!

     
     

    朝日建設の見学会情報

    賃貸経営をご検討の方へ

    注文住宅建設をお考えの方

    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2018-10-07