☆増えてきた火事。早めの対策を |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆増えてきた火事。早めの対策を

    みなさま、こんにちは

     

    寒くなってきて、乾燥もひどくなってきました、

    ニュースでも「火事」についての報道が目立つようになってきました。

     

    この時期に火事が多くなる理由は、

    大きな理由として「乾燥」「暖房器具を使う」の2つです(>_<)

    そこで、

    「火事予防」についてご紹介していきたいと思いますッ

     

    気を付けたいことその1

    「ストーブは、燃えやすいモノから離れた位置で使う」

    冬場の火災の原因で多いのが「ストーブ」

    洗濯物をストーブの近くに干して、

    乾かすのは非常に危険です。

    また、ストーブの近くに畳んだ洗濯物などを置いておくと、

    万が一崩れた時に引火する可能性もあります




     

    気を付けたいことその2

    「コンセントにたまったホコリはこまめに掃除する」

    乾燥している為、ふだんよりも発火しやすくなっています。

    コンセントがショートし、

    飛び散った火花がカーペットなどに移ることで、火災になりかねません。

    テレビの裏などは特に気を付けた方が良いでしょう


     

    気を付けたいことその3

    「放火対策」

    年末の火災の原因ダントツ1位が「放火」らしいです

    放火対策として、

    *建物の周囲・物置・倉庫など、

    人が侵入しやすい場所は、施錠の管理を行い、

    外部からの侵入を防ぎましょう

    *照明器具を設置し、暗がりを作らないようにしましょう

    *建物の周囲に燃えやすいモノを放置しないようにしましょう

    *夜間のゴミ捨てはせず、決められた日以外は搬出しない


     

    寒くなってきたので、

    こたつやストーブなどを使い始める時期だと思います。

    まずは、ホコリなどを取り払って、

    綺麗な状態にして、

    安全に使っていきましょう(@^^)/~~~



     

    朝日建設HP

    戸建HP

    戸建ブログ

    社員ブログ

    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-11-22