☆節電しながら、お部屋を暖める方法 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆節電しながら、お部屋を暖める方法

    みなさま、こんにちは(^^)

     

    寒くなってきました。

    デスクの下の足元ヒータを付けるようになるくらい、

    最近は冷えます

     

    会社にいるときも冷えるので、

    家にいるときももちろん冷えると思います。

    そこで、

    「節電しながら、お部屋を温める方法」をご紹介します




     

    *部屋全体を暖かくしたいときは「エアコン」を使う

    一般的に1度温度を下げると、10%の節電になると言われています。

    また、冷房の時と同じく「こまめに消す」方が電気の消費量は多いです。



     


    *湿度を10%上げるだけで体感温度は1度上昇する

    「観葉植物」を置くことで、湿度を上げることが出来ます。

    植物には「蒸散」という働きを利用した湿度を上げる方法です。

     



     

    *ホットカーペットの下には段ボールを敷く

    ホットカーペットは、電力をたくさん使う家電の一つです。

    なるべく熱を逃がさないようにする為にも、

    カーペットの下に段ボールを敷くことで断熱材の役目を果たします。


     

    暖かくしたお部屋から熱を逃がさないことが、

    一番の節電につながりますッ!

    ・窓の下の方に防寒シートを貼る

    ・厚手のカーテンにする

    ・結露シートを窓に張る  など、窓対策を行いましょう

     

     

    電気を使わないで暖かくする方法として

    ・ブランケット・ひざ掛けをかける

    ・靴下を重ね履きする

    ・足の血流を良くするために、足を延ばしたり縮めたりする

    ・体を温めるごはんを食べる

    「かぼちゃ、ニンジン、ゴボウ、玉ねぎ、リンゴ、しょうが」など

     

     

    寒い冬を越すためには、

    やっぱり内側から温めていくのがいいかと思いますッ!

    なので、、、

    「鍋を食べましょうーーーーーーー」





     

    朝日建設HP

    戸建HP

    戸建ブログ

    社員ブログ

     

    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-11-27