☆収納で失敗しない為に☆ |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆収納で失敗しない為に☆

    みなさま、こんにちは
    今日はお天気もよく気温も高かったので暖かかったですよねー。
    早くお花見がしたいですっ



    さて、4月になると新生活が始まりますねー。
    新しくおうちを建てよう!と思う方もいらっしゃると思います。

    今日はそんな方に家を建てた先輩からアドバイスを
    ご紹介致します



    ☆☆収納☆☆
    収納はこれがしっかりしないとお部屋はグチャグチャ・・・
    気持ちもグチャグチャイライラしてしまいます。
    先輩の失敗はこちら↓↓



    1.パントリーの棚の奥行きをとりすぎた。
    折角のパントリーも奥行きがありすぎて、「小さい食材は奥に
    隠れてしまうので、左右で棚の奥行きを変えればよかった」



    2.玄関かリビングにコート用クローゼット
    「コートをかけるところがないから、いつもリビングの
    床に置きっぱなし」一度その場所に置いてしまうと、人は
    すぐに癖が付いてしまいます・・・その癖を上手く使えれば・・・。



    3.広めのウォークインクローゼットにしたけど
    今もっている家具をそのまま使おうと思う人は多いはず!
    「箪笥を2こ並べるには10センチ足りなかった・・・」
    オシイ!!「長さを測るべきだった」



    4.階段収納に
    誰もが大豪邸を建られるわけではありません。そうなると
    スペースの有効利用として使えるのが「階段下」そんな
    有効スペースなのに「奥のほうから物を探し出すのに暗く、
    昼でも懐中電灯が必要。小窓か照明をつければよかった」
    !!コレって盲点ですよね!ナイスアドバイス!


    建てた人にしかわからないことってまだまだ色々あります!
    設計士さんとお話したり、先輩のアドバイスを聞いて取り入れると
    よりよいお家になりますょ



    朝日建設HP
     

    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-03-22