☆お盆は、、、 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆お盆は、、、

    みなさま、こんにちは

     

    既に、小学生は夏休みに入っていると聞きました。

    うらやましいかぎりです…

    会社員になった私たちの夏休みは『お盆休み』

    これが、長期休暇になりますよね?

     

    今年のお盆休みは【813日から816

    旅行に行くもよし!

    家でゆっくりするもよし!

    友達と遊ぶのもよし!

    せっかくの長期休暇なので、
    普段のお休みではできない事をしてみたいですよね
    (^^)




     

     

    ですが、

    お盆休みの『お盆』ってみなさまご存知ですか?

     

    お盆休みに入る前に、「お盆」についてご紹介致します

     

    お盆とは、

    日本特有のモノで、一般的にご先祖様や亡くなった人達の霊をまつる行事の事を指します。

     

    なので、普段行かない方は、お墓参りなどをしてみるといいかもしれません!

     

    さらに、

    お盆休みの始まりの日「813日」には『迎え火』

    お盆休みの終わりの日「816日」には『送り火』を行います。





     

    この「迎え火」と「送り火」は、

    迎え火は祖先の霊が帰ってくるときの目印になり、
    送り火は私たちがしっかりと見送っているとう証になると言われています。

     

    この迎え火・送り火を行う場所は、
    玄関やお墓など地域によって違うみたいです。


     

    迎え火・送り火をやる時に必要なお供え物がコチラ
     



     

     

    きゅうりで作った馬(霊が早くお家に帰ってこれるように)

    ナスで作った牛(霊がゆっくり天国へ戻れるように)

     

    ちなみに、このきゅうりとナスは食べずに送り火の時に一緒に燃やしてしまします。

    こうする事で、「牛や馬が天国へ連れていってくれる」という意味が、
    こもっているらしいですよ
    (^^

     

    お盆休みは、

    ただ楽しむ休暇ではなく、ご先祖様の事を少しでも思い出してみる休みにするといいかもしれないですね

     

    ちなみに、私は家族旅行も含めてお墓参りへ行ってくる予定です!

     



     

    ではッ!!!

     

     

    朝日建設HP

    戸建てHP

    戸建てブログ

    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2017-07-25