☆アメリカの一軒家 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆アメリカの一軒家

    みなさま、こんにちは


    海外ドラマや海外映画などを見ていると、
    アメリカの一軒家って、日本の一軒家とは全く違いますよね(・_・;)

    見た目だけでもすごく大きい・・・






    今回の戸建ブログは、
    アメリカの一軒家についてご紹介致しますッ!


    *玄関*
    その家に住んでいる人は、玄関はめったに使いません。
    使う時は来客が会った時
    なぜなら、車庫から家の中へと通じるドアがあるから、
    そっちを使って家の中へと入ります





    *ガレージ*
    基本的に車で移動をするので、
    ガレージには、2台は駐車できるスペースがあります。
    また、車だけではなく自転車や工具などを置ける物置としても使っています。
    さらに、
    アメリカの家の多くは、
    道路に向かって車庫があり、
    この道路と車庫の間を「ドライブウェイ」と言うらしいです
    このドライブウェイも自分たちの敷地なので、
    来客が来たときなどには、そこに車を止める事もあるそうです(・o・)






    *キッチン*
    日本のキッチンは、コンロの下が魚焼きグリルが定番です。
    しかし、
    アメリカでは、コンロの下にはオーブンがついてきます






    *シンク*
    アメリカのシンクは、昔からダブルシンクになっています。
    1つのシンクに洗剤水を溜めて、洗っていきます。
    もう1つのシンクには、「ディスポーザー」というモノがついており、
    ほとんどの生ごみがこのディスポーザーで粉砕処理が行われます







    *お部屋*
    一番の特徴は「主寝室」
    主寝室には、「トイレ+シャワー+バスタブ」がついているのが定番らしいです
    さらに、鏡とシンクが2つあるのも特徴です!






    アメリカと日本では、
    生活環境が全く違うので一軒家の造りも異なってきます。
    いいアイディアだと思ったところを取り入れて、
    素敵な注文住宅に暮らしてみましょう(●^o^●)






    戸建てHP
    戸建てブログ
    お問い合わせ

     

    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-09-12