☆キッチンと水回りの動線を考えて間取りを見てみよう!|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
☆キッチンと水回りの動線を考えて間取りを見てみよう!
2020-04-01
賃貸マンション・注文住宅

☆キッチンと水回りの動線を考えて間取りを見てみよう!

みなさま、こんにちは

今回のブログでは、
以前ご紹介した【SUUMO賃貸マンション】に掲載されていた、
「水回り、居室空間の位置関係を見る」を参考に、
実績物件でご紹介したいと思いますッ!!!
⇒【住みたい沿線ランキング-首都圏2020-ブログを見る


『キッチンはLD・洗面室との関係を見る』

-コミュニケーションがとりやすい-
対面式タイプ


料理をしながら、リビングダイニングの様子を見ることが出来ます。


-マイペースに料理ができる-
クローズドアタイプ




リビングダイニングとの間に扉を付ける事で、
キッチンが散らかっていてもお客様にみられることはなく、
個室のキッチンになるので、料理に集中することが出来ます。


-キッチンもリビングの一部となる-
アイランド型キッチン


実例写真は、
キッチンの中に作業台が孤立している形のアイランドキッチンです。
アイランドキッチンは両方向から作業がすることが出来るので、
だれかと一緒に料理をする時はとても楽に出来ます。


-台所仕事をしながら子供の様子が見られる-
キッチン⇔洗面室




キッチンでお料理をしながら、
子供たちの手洗いや歯磨きなどを見ることが出来ます。


-バルコニーも家事スペースに-
キッチン⇔バルコニー


キッチンとバルコニー(外への扉)を近くすることで、
ごみ出しや楽々です。

1人暮らしも家族で暮らしていても、
キッチンは意外と長い時間いる場所でもあります。
自分や家族の生活スタイルを考えて、
いろんな間取りの賃貸マンション・戸建住宅を、
探してみましょう(*´▽`*)

また、
注文住宅を検討している方は、
実績や間取り例などをしっかりと確認して、
要望を言ってみるのが良いと思います


朝日建設の間取り例を、
是非見てみてください(*'▽')
素敵な間取りが見つかるかもしれませんよ
間取り例を見る

賃貸マンションHP
注文住宅HP
Twitter
Facebook
Instagram
お問合せ
やるぞうくんの部屋