☆熱中症の基礎知識!!|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
☆熱中症の基礎知識!!
2020-08-04

☆熱中症の基礎知識!!


みなさま、こんにちは!!

1日に梅雨明けが発表され、毎日暑い日が続きますね

新型コロナウイルスの影響で今年はマスクをずっと着用していないといけないですし・・・
熱中症になる確率が上がってしまいます(´;ω;`)

ですので、今回は熱中症についての基礎知識をご紹介しようと思います!



《 熱中症の症状 》

軽度:めまい・立ち眩み・筋肉の硬直・大量の汗
中度:頭痛・吐き気・倦怠感・力が入らない
重症:意識が無い・痙攣・高体温・まっすぐ歩けない・走れない・返答が異常


熱中症は、暑い環境に身体が適応できずに生じる様々な症状の総称です。
おかしいな?と思ったら、涼しい場所に移動したり、状況によって医療機関へ相談しましょう!



症状はわかったけれども・・・
熱中症になる要因は?

ただ暑いから・・・・・・?

《 熱中症を引き起こす要因 》

環境:気温が高い・湿度が高い・風が弱い・日差しが強い・急に熱くなった日 等
体調・体質:二日酔い・寝不足・肥満・脱水状態・糖尿病などの持病・高齢者・子供 等
行動:長時間の屋外作業・激しい運動・慣れない運動・水分補給できない状況 等


人の身体は、体温が上がっても汗や皮膚温度の上昇によって熱を外へ逃がし、体温調節が自然と行われる仕組みになっています。
しかし、「環境」「体調・体質」「行動」という3つの要因によって体温の上昇と調整機能のバランスが崩れると、どんどん身体に熱が溜まってしまい熱中症を引き起こす場合があるのです

《 熱中症の予防対策 》

yes飲み物を持ち歩く
暑い日の脱水状態はNG!スポーツドリンクは水分の吸収がスムーズに行えて夏場にはオススメ。

yes日差しを避ける
外出時はなるべく日かげを歩くのはもちろん、帽子や日傘などを利用してできるだけ直射日光を避けましょう!

yes室内ではエアコンをつける
暑いと感じたときは我慢をせずにエアコンを使ってください。また、部屋の風通しを良くするのも効果的!!

yes体調管理をしっかりする
過労や睡眠不足は熱中症の原因となります。普段からバランスよい食事と規則正しい生活を心がけましょう('ω')

yes保冷グッズを使用する
暑さ対策として、さまざまな保冷グッズや便利グッズを利用するのもオススメ。



対策をしていれば熱中症になる確率がグンッとさがります(`・ω・´)
室内、屋外、しっかり対策をして夏を乗り越えましょう!!!

それでは、また
%%BLOG_NEWEST{blog2:,5}NEWEST%%