☆オーナー様からも入居者様からも選ばれるのは『防災』に強い建物 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆オーナー様からも入居者様からも選ばれるのは『防災』に強い建物

    みなさま、こんにちは

    昨日は3.11。
    東日本大震災から10年が経ちました。
    そして、
    今日の金曜ロードショーでは、
    『FUKUSHIMA50』が放送されるそうです。

    大震災を忘れず、
    今後につなげて行くためにも、
    復興の為の寄付や現地の名産品を購入するなどをして、
    応援していきましょう!



    全国賃貸住宅新聞(2021.2.15発行)記事を読むと、
    賃貸ユーザーの72%が防災を意識して、
    住宅を検討しているそうです( ゚Д゚)!

    どのような事を意識していたかについての質問では、
    ・37%:河川のそばを避ける
    ・36%:地震に強い構造
    ・36%:「ハザードマップ」上での災害危険地域を避ける
    ・34%:築年数が古すぎない 

    他にも、
    「埋立地を避ける」「低地を避ける」「避難場所や経路」
    などが上がっておりました。

    地震対策や耐震基準、ハザードマップの重要性が、
    わかる結果となっています。

    結果を見て、
    今後の賃貸マンションでは、
    鉄筋コンクリート造「地震に強い」という構造は、
    選ばれる為の高いポイントとなりそうです( `ー´)ノ★
    ⇒朝日建設の鉄筋コンクリート造について



    また、
    震災が起きた時に火災などの心配もあると思いますが、
    鉄筋コンクリート造なら、
    「火災にも強い」構造となっている為、
    さらに安心できる建物です。


    これからの災害に備えて、
    オーナー様の目線でも、入居者様の目線でも、
    より強度の高い・安心できる建物を選んでいきたいですね。

     

    テーマ名 もろもろのお話

    ページ作成日 2021-03-12