☆コロナ影響による「理想的な街」への意識変化|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
☆コロナ影響による「理想的な街」への意識変化
2021-06-11
賃貸管理部ログ

☆コロナ影響による「理想的な街」への意識変化

みなさん、こんにちは!
暑い日が続きますね。
暑いながらも風が気持ちいい今日です。
梅雨前のお日様を浴びて元気いただきました。

さて!
今回は全国賃貸住宅新聞からご紹介です。

コロナ影響による「理想的な街」への意識変化

※全国賃貸住宅新聞2021.5.24より
※出典:「SUUMO住みたい街ランキング2021関東版」より
※画面をクリックすると大きくご覧いただけます。


こんな時だからこそ、の回答結果。
なるほど。という集計結果でした。

記事にも掲載されていますが、上位3位は
下記の通りです。
■理想的な街の項目
1位:医療施設が充実している(病院や診療所など)
2位:一回の外出で複数の用事を済ませられる
3位:歩ける範囲で日常のものは一通りそろう

どれも、なるほど。という内容ばかりです。
住まう空間をつくる私たちにとっても周囲の環境は
入居にも関係してきますので参考になりました。

住みやすい建物、住みやすい街。
住めば都ではありますが、興味深いアンケート
の結果を参考にして日ごろの業務に従事して
いきたいと思います。