★単身者向けの間取りが多く建設されているようです。注目はやっぱり「ワークスペース」|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
★単身者向けの間取りが多く建設されているようです。注目はやっぱり「ワークスペース」
2021-07-02

★単身者向けの間取りが多く建設されているようです。注目はやっぱり「ワークスペース」

みなさま、こんにちは

今回は全国賃貸住宅新聞に掲載されていた【賃貸住宅に強い建設会社ランキング】の記事から、
様々なことをご紹介したいと思います。

私が注目した記事は、
【関東では1Rと1Kの比率が64.3%】の小見出し記事

全国での間取り割合調査結果で、
1K,1Rが38.8%
1LDKが37.4%
2LDK以上が23.8%
 という結果が出たそうです。

その中でも1R,1Kの割合が高かったのが関東
1K,1Rが64.3%
1LDKが18.1%
2LDK以上が17.5% 
という結果が出たそうです。

全国平均と比べても、
単身者向けの「1R,1K」がとても多いことがわかります(゚∀゚)


1Kと1Rの違いは「ドア」
*1Kの間取り

*1Rの間取り

キッチンと洋室のところにドアがあり区切りが出来るかどうかです。


コロナ渦により、
リモートワーク、在宅ワークが出来るようになり、
郊外で生活をする人が増えている中、
単身者は関東圏内での需要は減ってはいないみたいです


朝日建設でも、
ワークスペース付きの賃貸マンションが増えてきました。
エスペランサ神田小川町】竣工






グランセット秋葉原】竣工




中田南4丁目マンション】着工中




ベアーつきみ野2】着工中




他にも多数!!!!


ワークスペースがある事により、
お子様がいるご家庭でも、集中してお仕事に取り組むことができ、
単身者の方では、気持ちの切り替えが出来る空間として使用できます(`・ω・´)☆


これから賃貸マンションの建設を検討している方は、
間取りに「WS(ワークスペース)」を入れるともしかしたら、
入居率が上がる原因になるかもしれませんね

また、朝日建設では随時開催している『見学会』
建設途中の建物を見ることが出来る【構造見学会】
お引渡し直前の建物を見ることが出来る【完成見学会】があります

どちらの見学会も、
朝日建設の建物を知ることができ、間取りや仕様の参考になる見学会です。
少しでも気なる方がいらっしゃいましたら【見学会情報】をチェック!
そして気になる物件への【ご予約】をお願いいたします


賃貸マンションホームページ
注文住宅ホームページ
イベント、見学会情報
着工中、着工準備中物件
各種お問合せ
%%BLOG_NEWEST{blog2:,5}NEWEST%%