【ブライトステージ】修繕工事スタート|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

  • 【ブライトステージ】修繕工事スタート

    みなさま、こんにちは(*^^*)

    今日から11月です
    今月もどうぞよろしくお願いいたします!



    さて、タイトルにもございますように
    横浜市保土ヶ谷区にて弊社にて施工させていただきました、
    ブライトステージ」にて、大規模修繕工事がスタートしました



    足場を組み、修繕工事を行うため
    入居者様には事前に掲示板にて、バルコニーが使用できるタイミングなどを
    告知させていただいております



    まずは修繕を行う箇所をチェックし、
    マスキングテープなどで印をつけていきます。



    修繕箇所の確認が完了すると、工事が始まります。



    こちらの廊下は長尺シートと呼ばれる、
    コンクリート躯体を雨などから保護するために貼り付けていたシートを
    剥がした状態となっています。
    これより新しい長尺シートが貼り付けられます。



    階段にも同じように長尺シートの貼り替えを行います。



    こちらは誘発目地と呼ばれる部分です。
    コンクリートの乾燥収縮などで起こるコンクリートの亀裂を
    建物の構造力学上、ひび割れが派生すると想定される箇所に、
    あらかじめ、この目地が設けられています。



    この目地にもコンクリート躯体への雨の染み込みを防ぐため、
    コーキング材が充填されています。
    劣化が確認されたため、コーキングも剥がし、
    新たなコーキング材の打ち直しを行います。

    その他、同時進行で今回ご紹介できなかった部分の
    修繕工事も行われております。

    建物がどのように生まれ変わるのか楽しみですね

    以上、ブライトステージの修繕工事のご紹介でした!

    ●朝日建設のアフターサービス保証基準
    ●24時間サポート・アフターサービス
     

    テーマ名 アフターサービス事例

    ページ作成日 2021-11-01