☆高性能・省エネの賃貸マンションの性能と進化|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
☆高性能・省エネの賃貸マンションの性能と進化
2022-04-04

☆高性能・省エネの賃貸マンションの性能と進化

みなさん、こんにちは!
4月に入り、桜!!
ですが、あいにくのお天気が続きますね。
雨でも晴れても桜は桜。
きれいに咲いている桜を楽しみましょう!


今回は
朝日建設の高性能・省エネ賃貸マンションに
ついてのご紹介と最近のニーズの一部を
ご紹介させていただきます。

↓こちらはホームページでも掲載している図です。
建物のどこに断熱材を入っているかを
表しています。

右側の一般的なものに比べ断熱材も厚く
外壁面と天井に断熱材を施しています。
1つの階をクーラーボックスのように
断熱材で覆っているようなイメージです。


実際の現場での施工の様子です。
この断熱材を型枠材として用いています。


その後コンクリートを打設した断熱空間に
仕上げを行っていきます。

※↑構造見学会での一コマです。

完成したお部屋がこちらです。
断熱材は隠れて見えませんので性能が
見た目ではわかりませんね。残念。。
しかしながら
快適空間に仕上がっていますので
住み続けるほどに
実感していただけると思います。


弱点となる開口部は二重サッシを採用し
断熱性能をグンと上げていきます。
遮音性、防犯性もあり結露も起きにくいことから
入居者様に好評をいただいております。

断熱のお話はここまでです。


さらに!!
最近のニーズを一部ご紹介♪

収納が充実している物件は人気が高い!
そんなことから
シューズインクローゼットのある
賃貸マンション。



ウォークインクローゼットのある
賃貸マンション。


自動掃除機のおける収納がある
賃貸マンション。






ここから掃除機が出入りできます。
驚きですね。


また
収納スペースではありませんが
ワークス―ペース付きの
賃貸マンション。
などが近年増えてきています。


永く快適にお住まいいただき
入居者様もオーナー様も安心できる建物を提案し
建設後もフォローをしていきたいと思います。

物件ごとにコンセプトが違ってきていますので
是非、
現場見学会で立地、ニーズ、性能、仕様等々を
ご確認ください。

高性能・省エネの賃貸マンションの性能と進化の
お話でした。


 
%%BLOG_NEWEST{blog2:,5}NEWEST%%