最新の記事一覧 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

朝日建設の注文住宅ブログ

  • ☆7/15(土).16(日)は建築相談会!

    2017-07-10

    みなさん、こんにちは!!
    今日も暑い日となりましたね。熱中症要注意ですblush

    今日、地域イベントの協賛うちわが届きました。
    夏だなぁと感じつつ、多くの方に使っていただきたいと
    思っております。パタパタと(^^


    さて、先週末7/8(土).9(日)の2日間で建築相談会を開催
    させていただいた相模原モデルハウス。


    こちら南面です。


    30度を越える暑い日でしたが室内は快適でした。
    トリプル断熱は熱効率がいいなぁと感じました。


    2階の寝室。ここ結構落ち着きます。
    外の音も気になりませんので、ついボーーーッとしてしまうことも(笑)。


    ウォークインクローゼットもついています。
    収納力がスゴイ!!といつも思ってしまいます。


    そして地下室。
    ヒンヤリするぐらいの空間です。暑い時期にはたまりません。
    最近、お昼はテレビを見ながら。。何てこともcheeky


    たたいてみたい方は是非!!


    パネル展示があるのも地下室です。



    そして今回新たなパネルが!!場所は1階です。
    制振工法ですよ。耐震+制震で安全な建物をご提案しております。


    7/15(土).16(日)に建築相談会を開催致します。
    相談も受け付けておりますが、まずはどんな建物かをご見学にどうぞwink

    ご来場をお待ちしております!!


    モデルハウスご来場予約
    相模原モデルハウス(相談会会場)
    上溝モデルハウス
    建て替えのご相談は

     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-07-10

  • ☆黒光りしてるあいつ防止策

    2017-07-10


    みなさま、こんにちは


    1年の中で夏になると活発に動き出し、リビングに出たり・・・
    トイレにいたり・・・・!
    いると考えただけでも気持ち悪い黒光りしている虫・・・

    今回はみなさまがとっっっても嫌いだと思われる(好きな人はほぼいないでしょう)、ゴキブリ防止策のご紹介をします!!!!



    人によっては、自分の家にはゴキブリなんていない!
    なんて思って油断、していたりしませんか?
    ゴキブリは外から入ってきます。夜行性でもあり、もしかしたら
    みなさまの目に触れていないだけかもしれません

    ゴキブリ防止には次のような2つのポイントを心がけましょう


    キッチンにえさになるものを置かない

    キッチンにはゴキブリのえさとなる食品をむき出しのまま、
    置かないようにしましょう。
    生ごみもミストレーナーなどにそのまま放置せずに、ビニール袋などで密封して片付けましょう!!




    すみかをつくらせない

    ゴキブリは、暖かいところ・湿気の多いところ・物の移動が少ないところ・せまいところに潜んでいます。
    冷蔵庫や戸棚の裏などゴキブリのすみかになりそうな部屋の隅や物陰などはこまめに掃除しましょう!




    いかかでしたでしょうか?
    2つのポイントを心がけて、この夏ゴキブリを見ずに快適に過ごしましょう
     



    朝日建設HP
    朝日建設のモデルハウス見学
     


    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2017-07-10

  • ☆今すぐ出来る!家具や床の日焼けを防ぐ方法とは?

    2017-07-09

    みなさまこんにちは(^∇^*)/

    今日もジリジリと日差しが降り注いでますね。
    ここはひとつ、涼しくなれる写真を載せたいと思います。



    いかがでしょうか。
    少しは涼しくなりましたでしょうか。笑


    それにしても、暑い!!
    紫外線が降り注いでいるのが嫌でも分かりますね・・・
    焼けてしまうぅーーーーーーー



    女性は特に気になる日焼け

    お肌の日焼けも気になりますが、
    お部屋の家具の日焼けは大丈夫ですか??

    実はこの時期、人間だけでなく
    家具や床も同様に日焼けをします!!!

    目立つ影響としては「色褪せ」です。

    洗濯バサミなどが例にすると分かりやすいですね。
    長時間紫外線の下にさらされたプラスチック製品は色が変わったり、もろくなります。



    木製のものですと表面が割れたり、ささくれ立ったりします。
    最近はフローリングなどで無垢材のように素材をそのまま生かした材料
    にこだわる方も多いようですが、無加工のものほど環境の影響を受けるので
    注意しなければなりません!!

    そこで今回は日焼けを防ぐ方法をいくつか紹介したいと思います(・_・  )ゞ


    ①窓まわりを見直す



    遮光カーテンやUVカットカーテンなど日焼け防止機能が備わった
    カーテンを取り付けることで紫外線を防ぐことができます。
    また、ブラインドの場合は光の量を自分で調節ができるので
    羽を上に向けることも対策になるそうです。


    ②すだれ・グリーンカーテン


    窓の外、賃貸ならバルコニーやベランダ、戸建なら庭にすだれや
    グリーンカーテンを設置するのも効果があります。
    紫外線のブロックだけでなく、室内の温度の上昇を穏やかにしてくれるので
    一石二鳥です!!

    ③家具のレイアウトを変える



    家具が同じ場所に固定されている期間が長くなるほど、日があたっている場所と
    そうでない場所の差が大きくなり、色むらが目立ちやすくなります。
    ワックスを塗ったり、UVカットスプレーなどもありますが、家具や床との相性
    があるので、素人が行うのはハードルが少し高いようです。。。


    いかがでしたでしょうか?
    この夏はお肌同様にお部屋の日焼けも気にかけてみてください

    あさひの家づくり
    施工事例
    朝日建設のHP


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-07-09