最新の記事一覧 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

朝日建設の注文住宅ブログ

  • ☆7世、まもなく

    2017-08-22

    みなさん、こんにちは!
    今日は蒸し暑いですね。汗がジトーーッと出てきます。
    ダイエット!ダイエット(^^
    水分はしっかり補給しないといけませんね。


    さて、ど根性ひまわり7世がまもなく花を咲かせそうです。
    一度、大風で枯れそうになりましたが、復活しました。
    随分、背丈も出てきました。



    つぼみも大きくなってきましたよ。
    まもなく花を咲かせそうです。楽しみです。


    次回を乞うご期待!!


    ど根性ひまわり

     


    テーマ名 チーム朝日の話

    ページ作成日 2017-08-22

  • ☆フローリングのお手入れ

    2017-08-21

    みなさま、こんにちは


    畳やじゅうたんよりは、
    お掃除が楽な気がする「フローリング」


    お掃除が楽でも、
    傷や凹みが気になりますよね。。。


    今回の戸建ブログでは、
    『フリーリングのお手入れ』をご紹介致しますッ(^_^)/


    【 フローリングのお手入れ方法 】

    シミ
    アルコールタオルなどで拭く。
    たばこの黄色いヤニも対処可能な方法です!
    しかし、あまり時間がたってしまっていると落ちにくくなってうので、
    早めに対処しましょう。




    凹み
    軽い凹みの場合は、硬く絞った濡れタオルをあて、
    その上からアイロンをかける事により、修復が出来ます!
    この方法は、凹んだ直後に有効で時間がたってしまうと効かなくなってしまいます。





    虫食い
    フローリングに小さな穴が空いていて、
    その穴から白い粉っぽいモノが出ている時は、虫食いの疑いがあります。
    この場合は、専用の薬剤を注入する必要があります。






    凹みや傷などの対処をした後は、ワックスをかけましょう(・o・)!
    フローリング自体に「艶がなくなってきた」と感じたら、
    ワックスのかけ時です!!!

    しかし、ワックスは定期的にできるほど簡単な作業では、ありませんね(._.)
    大がかりな作業を行う、
    年末の大像時や連休で時間がある時をねらってかける事をおススメ致します



    フローリングを綺麗に保つためには、
    *日ごろの掃除
    *迅速、適切な対応   この二つが大切ですッ!!!


    掃除機だけでは、足りない部分も結構ありますので、
    定期的に、拭き掃除や補修などを行って、
    いつまでも綺麗なフローリングにしてくださいッ






    朝日建設HP
    戸建てHP
    戸建てブログ
     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-08-21

  • ☆片付け上手になる3つのポイント

    2017-08-20

    みなさまこんにちは


    片付け・・・
    本当に苦手なんですよね、いつの間にか散らかっているデスクの上orz

    自室も同様、決してキレイとは言えません。。

    そんな私が片付け上手になるために!今回のブログを更新させていただきます笑





    生活を圧迫する物の持ち方はしない

    多くの人が自宅の収納に対して、
    物を多く持っているケースがほとんどです。私です、はい。

    そこでついついやってしまうのが、物が溢れてしまった時に
    新しく収納家具を買ってしまいがちですよね

    それではどんどん物が増えてしまい、悪循環になってしまいます。
    頂き物など急に物が増えても対応できるよう、
    収納スペースに対して、8割くらいの量を目安にしておくと




    普段の生活の行動に合わせた収納場所をつくる

    収納は多くあればいいというものではありません。
    きちんと行動パターンを知って、その同線上に設けることがとても重要!

    自分が(家族)が、どこで何をしているのかという
    動き方のクセを把握しておくと良いですね

    その動きに合わせて使う物もわかるので、
    どこに収納を作れば良いかが見えてきます。




    コツコツと継続できる収納計画にする

    片付けというと、一気に全部をキレイにしなければと思いがちですが
    毎日コツコツと継続して片付けられる収納にしないと、
    必ずリバウンドしてしまいます

    使ったらすぐにしまえる動線の工夫や、
    誰でも使いやすいところを定位置にするなど、
    無理なく続けられるような収納の仕方にすることで、
    パッと片付き、スッキリした空間がキープできますよ



    以上!
    ・・・実践してみます!!笑


    朝日建設のHP


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-08-20