☆梅雨時期の体調不良は”湿気負け体質”かも? |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆梅雨時期の体調不良は”湿気負け体質”かも?

    皆さまこんにちは

    ジメジメ~っと嫌な季節ですね・・。
    今年の梅雨は、あまり雨は降らないですが、
    湿度が高くてなんとも言えない、この、、、梅雨!!

    こういう時期に、
    体調を崩しやすい方も多いのではないのでしょうか。
    がっかり

    湿気に弱く、湿気が原因で体に余分な水分が溜まり、
    体調不良を起こしやすい湿気負け体質。というのがあるそうなんです

    毎年悩んでいるその不調は、
    もしかしたら湿気が原因かもしれませんよ

    下記のチェック項目に多く当てはまる方は要注意です

    ☑体がむくむ
    ☑体が重い・だるい
    ☑グルグル回転するようなめまいがする
    ☑食欲がわかない・胃が重い
    ☑軟便や下痢傾向である
    ☑関節が動かしにくい・痛い・腫れる


    また、日本人の体は湿気やすいと言われています。

    ???????????????????

    どうして、、、と思った方。
    外からの湿気の影響はだけではありません

    不運なことに、
    日本の地形が湿気負け体質に追い打ちをかけているようです

    島国である日本は四方八方を海に囲まれているため、
    全方位から湿気が入り込みやすく、
    私たちは湿気にさらされやすい環境で生活しています。

    湿気の多い環境にいる日本人の胃腸は弱くなりやすく、
    そのため、体調不良につながってしまうことも少なくないと
    言われています
    悩む

     

    ポイントは水の巡りを整え、余分な水分を外へ出すことです。

    水の巡りをサポートし、体の外に出す働きを助ける
    食べ物を積極的に取り入れて、
    溜め込まないめぐりの良い体を目指しましょう

    おすすめは、”マメ・ウリ・海藻”。

    あとは十分な水分補給を行うことをオススメします

     

    テーマ名 その他もろもろのお話

    ページ作成日 2019-06-22