☆住まい探しで失敗しないために!モデルハウス見学ポイントを抑えておきましょう |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆住まい探しで失敗しないために!モデルハウス見学ポイントを抑えておきましょう

    皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

    雨ですねー今日は一日雨です。
    こんなご時世で気持ちがどんよりしている中、さらに雨!
    ということで気持ちがさらにブルーでございますが、
    社員ブログの更新でございます
     満室御礼
    いつかのブログで宣言いたしました、
    モデルハウス見学時のポイントについて今日は書こうと思います

    インターネットや雑誌などから手軽に住まいの情報が得られる中で、
    その情報だけを頼りにずっと住み続ける住まいを決めてしまうと
    思わぬ落とし穴があるかもしれません…

    ✕ 住まい探しによくある失敗例 
    1.生活動線が家族のライフスタイル似合わない
    2.コストを削りすぎて部屋が狭い、部屋数が足りない
    3.風通しが悪く夏は熱がこもりがち、冬は底冷えして寒い
    4.計画をすすめる中でうまく担当者と連絡が取れなかったり、
     急な担当者の変更など…
    悩む
    ですのでやっぱり実際に見て・触れて・質問できる、
    モデルハウス見学はオススメです
    ここでモデルハウスに行ったら見るべきポイントをご紹介いたします

    1.まずは自分がよく利用する場所や生活の中で
     重要視している場所をよく見ましょう。


    リビングや水回りなど、人それぞれ見るポイントが違ってくることと思います。
    あらかじめどこを重点的に見るのか決めておくと



    2.騒音が心配な方は、室内からどの程度
     外の音が聞こえるかよく聞いてみましょう。


    家で過ごしている時の外から聞こえてくる音が気になる人は、
    家の中の色々なところで音をじっくり聞いてみると


    あとは設備ですね
    どのようなものが標準仕様・設備として付いてくるのか…
    これも非常に気になるポイントだと思います

    せっかくモデルハウスに行くなら、隅々まで見たほうがいいですよ~。
    ちなみに朝日建設の標準仕様・設備はこちらからご覧いただけます

    では!またの更新をお楽しみに
     

    テーマ名 賃貸マンション・注文住宅

    ページ作成日 2020-04-13