☆上手に換気して快適な生活を |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆上手に換気して快適な生活を

    皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

    すっきり晴れていただきました相模原
    久しぶりに太陽を見た気がします。

    今日はお選択日和ですね!!

    では!社員ブログの更新です
    以前のブログで換気の種類が紹介されていましたが、
    今回は住宅での換気の知恵をお伝えしたいと思います
     ほっこり2
    部屋の壁や天井には「換気口」が付いています。
    お風呂やトイレ、洗面所などの換気を使うと、
    換気口から部屋の中の汚れた空気が建物の外に出され(排気)、
    同時に建物の外から新しい空気を取り込む(給気)ように設計がされています

    家やマンションの換気ではこの換気システムが最も一般的で、
    2時間で室内の空気をまるまる一回入れ替えることができるのです

    ですので、まずは今すでにある
    24時間換気システムをきちんと正しく使うことが基本です。

    しかし外から空気が入ってきて寒い(暑い)という理由で換気口を閉じたり、
    24時間システムのスイッチをオフにしたりしてしまうと、
    せっかくの換気システムが役割を果たすことができず、知らず知らずのうちに
    空気に汚れがたまってしまうのです


    そうならないために!
    換気口は「開け」の状態で、
    24時間換気システムはいつも「オン」にしておくと


    よく聞く、空気の通り道をつくりましょうとか・・・
    窓がひとつしかない場合はどうしたら良いのでしょう??
    あれれ
    そういった場合は、住宅の換気扇の中でも、
    排気量が特に大きい台所の換気扇を運転することで、
    効果的に換気することができます


    注意したい点は、台所に近い窓を開けると部屋全体の空気が換気されにくいので、
    台所からできるだけ離れた窓を開けるようにしましょう
    窓を2つ開けている場合でも、台所の換気扇を運転することで、
    換気をアシストすることができるので、窓開けと換気扇の併用はおすすめです

    こんな時期ですので、換気は必須だと思います。
    より効果的に行うことで、コロナ対策にもつながりますので
    ぜひ参考にしてみてください

     

    テーマ名 もろもろのお話

    ページ作成日 2020-05-22