☆キッチンのワークトップ(天板)素材。それぞれの特性をご紹介 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆キッチンのワークトップ(天板)素材。それぞれの特性をご紹介

    皆さま( ノ゚Д゚)こんにちは

    2020年の半分が過ぎました!7月ですよ~~~~~
    これからどんどん暑くなってきますので、
    体調を崩さないようにくれぐれもお気をつけください

    では!社員ブログの更新です
    ​​​​​今日はキッチンのワークトップ(天板)についてのご紹介です。
    ワークトップは大きく分けて3つの種類がございます

    ステンレスタイプ
    硬質美しさが魅力のステンレス。
    錆びにくい、熱に強い、優れた強度を持つといった特性があります
    日本の風土にも適した素材です。


    人造大理石タイプ
    インテリアに合わせた色や柄を選ぶことができ、水垢が目立ちにくいのが特徴
    天板に汚れが付いても、簡単に拭き取ることができお手入れもラクラクです。


    セラミックタイプ
    残念ながら弊社の実績にはございませんでしたので、やるぞう君でご勘弁…
    焼き物ならではの意匠性が特徴で、
    熱に強く、高温のフライパンや鍋を直接置いても変色や変質がないので安心
    料理2
    それぞれ特性がありますね
    キッチンにこだわりを持ちたい方は、ぜひ天板にも注目してみてください

    賃貸マンション・施工事例
    注文住宅・施工事例

     

    テーマ名 もろもろのお話

    ページ作成日 2020-07-04