☆断熱性能が高い住宅は健康づくりにつながります |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆断熱性能が高い住宅は健康づくりにつながります

    みなさん、こんにちは!
    今年も残り19日となりました。
    感染予防を徹底した上で素敵な年末にして
    いきたいと思います♪

    今回は「住宅」と「健康」についてのお話です。
    冬暖かく、夏涼しい省エネ住宅は経済的で健康的と
    いう資料に目がとまりました。


    参考:日本サステナブル建築協会
    (協力:国土交通省/厚生労働省)


    断熱性能が高く夏涼しく冬暖かい住宅は健康づくり
    の観点から下記のような効果が見られるそうです。
    ヒートショックの防止
    高血圧症の防止
    循環器疾患の予防
    熱中症の予防
    身体活動の活性化


    屋根や壁を断熱材や高断熱窓でくるんで、魔法瓶の
    ような構造にする外皮基準の高い建物が快適で安心
    に暮らすためには重要と考えられています。

    では朝日建設の住宅は。。。
    当社はトリプル断熱と二重サッシ(ガラスは三重)
    の高断熱仕様を標準としており健康へ配慮した家
    と言えることが改めて実感できました。

    (当社HPより)


    (施工実例)

    今後、省エネ住宅・健康住宅が地球温暖化防止
    になり住まう方の安心・安全・快適につながる
    と思います。

    朝日建設では
    2つのモデルハウスがございます。
    住み続けるほどに実感する快適性能を標準化した
    住宅をご提案させていただいておりますので是非、
    ご見学にいらしてください。

    最後に先ほどの資料の中には
    ヒートショック防止について
    居間や脱衣所が18℃未満になると
    ”熱めの入浴”になりがち

    ヒートショックに気を付けて!
    とありました。
    これからの季節に起こるヒートショック。
    部屋間の温度差を少なくして防止してください。

    今回はここまでです。

    国土交通省HP(関連ページ)
    朝日建設の注文住宅性能
    朝日建設の相模原モデルハウス
    朝日建設の上溝モデルハウス
    お問い合わせ

    テーマ名 賃貸マンション・注文住宅

    ページ作成日 2020-12-13