☆2020 J3リーグ第33節 SC相模原1-1ブラウブリッツ秋田 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

ブログ

  • ☆2020 J3リーグ第33節 SC相模原1-1ブラウブリッツ秋田

    みなさん、こんにちは!
    12月も中旬となりました。
    今年も残すところ13日。
    とにかくやりきりましょう!

    さて!
    昨日12/13(日)は
    SC相模原の試合がありました。
    ホームゲーム最終戦です。
    対戦相手はJ3王者のブラウブリッツ秋田。

    J2昇格へ向けて負けられない一戦。
    結果は引き分け!
    SC相模原1-1ブラウブリッツ秋田
    先制されましたが追いつきました!
    試合の様子はこちらから

    応援に行って参りましたので写真で様子を
    お伝えさせていただきます。
    ホーム最終戦+昇格圏内の状況もあり多くの人が
    ギオンスタジアムへ。
    入場数に制限があるなか2542人の入場者数でした。





    朝日建設発見!やるぞう君笑ってる!

    選手が乗るバスはこちら!カッコいいですね。

    無観客から始まった今シーズン。
    芝生席も使える様になりました。

    秋田からも応援の皆さんが駆け付けました。

    朝日建設の看板発見!いつもの場所です。
    DAZNでもたまに映ってます!

    いよいよ試合開始!



    先制は秋田。
    その後、相模原が追いつき一進一退。
    前半を1-1で折り返します。
    応援に夢中で試合中の写真少なめです。

    ハーフタイムで来シーズンのユニホームのお披露目。

    勝負の後半がスタート!

    両チームともに追加点がないまま終了。
    1時間遅く始まった長野-岐阜の結果で昇格争い
    のゆくえが決まるため引き分けで落胆ム―ドが。
    はじめて感じる微妙な雰囲気。

    ホーム最終戦。
    ボランティアスタッフの皆さんがフォールドへ。
    一年間、陰となって支えてくださり感謝です。
    最前列6名の方は全試合のサポートをされた方です。
    私の知り合いも6人の中におりました。スゴイ!

    その後
    選手・スタッフが整列し、あいさつ。
    代表が声をつまらせ、監督がまだあきらめていない、
    キャプテンもまだあきらめていないとの言葉に
    最後まで何がおこるかわからないと感じました。

    最後は選手が場内一周。お子様同伴です!
    お子様を引き取り中の様子。

    ホームゲームは終了ですが残り1試合。
    勝てば何かがおこる!そう強く感じています。

    その後、長野も勝ち切れず引き分けの結果。
    残り1試合を残して昇格圏内の2位長野との
    勝ち点差はわずか1のまま最終戦へ。
    4位岐阜は長野と引き分けたため、得失点差
    で昇格は非常に厳しい状況へ。

    1試合終えるごとに昇格圏内から姿を消す
    チームを見てきた中で最終節まで可能性を
    残したSC相模原。
    昇格するためには試合に勝って長野の試合
    結果次第となりました。

    ラスト第34節は12/20(日)13時から
    アウェイで5位のFC今治との試合です。
    長野も同じ時間に試合が始まります。
    怒涛の18戦負けなしで3位まで上がり、
    迎える2020ラストゲーム。
    何かが起こることしか考えられません。

    最後の最後まで出来る限りの応援をしていきます。
    がんばれ!SC相模原!
    朝日建設はSC相模原を応援しています!


    Jリーグのホームページ
    SC相模原のホームページ
     

    テーマ名 もろもろのお話

    ページ作成日 2020-12-14