最新の記事一覧|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

朝日建設☆やるぞう君のチームASAHIブログ

  • ☆無垢の床と過ごすメリット

    2020-01-27

    みなさま、こんにちは(^∇^*)/

    今夜積雪の予報が出ていますね。
    くれぐれもスリップにはご注意ください。



    さて、みなさまにとって「無垢の床」
    どんなイメージがありますでしょうか?



    「傷がつきやす?」
    「メンテナンスが大変?」


    等々、デメリットのイメージが多いかもしれませんね・・・

    ですが、素足で快適に暮らせる他、
    お部屋がワンランク上質な空間になることは間違いなしです。



    「メンテナンスの必要がある」という部分、
    これは「傷がついても修正ができる」ということになります

    「気になってはいるけど・・・・」
    という方に向け、無垢材の力をご紹介致します



    調湿性
    無垢材が周囲の湿度が高い時には空気中の水分を吸収し、
    空気が乾燥して湿度が低い時には自らの水分を放出することで
    湿度の変動を抑え、結露の少ない空間となります。

    紫外線の吸収
    紫外線を吸収することで紫外線の反射が少なくなり、
    目が疲れにくくなります。

    断熱性
    木の断熱性はコンクリートの約10数倍と言われるほどで、
    周囲の温度に影響されにくいのが特徴です。
    夏、はベタつかず、冬は、温もりを感じることができます。

    経年美化
    無垢の床材は時が経つにつれて色が変わり、
    質感が変わり、経年美化を楽しめます。

    強くなる
    伐採後約200年かけて、細胞の成分が徐々に結晶化し
    年数と共に強くなります。

    静電気を軽減
    掃除機をかけたのにほこりが吸い切れていなかったことは
    ありませんか?シートの床の場合、静電気でくっついてしまい
    このようなことが起きますが、無垢材ではこのようなことは
    起こりません。

    修正が可能
    合板フローリングは、台板の上に木目のシートや、
    薄くスライスした板を貼っている製品なので、
    傷が付いたら傷はつきっぱなし。素人では補修が難しいものです。
    しかし天然の木は水で補修が可能です。
    また、そのままにしていても気になりにくく、味にもなるのです。

    いかがでしょうか。
    朝日建設の相模原モデルハウスの地下室
    実は無垢材を使用しております。



    木の質感や、傷の心配、
    是非モデルハウスにてお確かめください

    お問い合わせいただければ、
    いつでもご見学が可能です※指定休を除く
     



    ネットからのお問い合わせは【こちら】
    フリーダイヤル 0120-180-955

     


    テーマ名 賃貸マンション・注文住宅

    ページ作成日 2020-01-27

  • ☆青山学院大学・箱根駅伝優勝報告会&パレード

    2020-01-26

    みなさん、こんにちは!

    昨日1/25に相模原市中央区淵野辺で青山学院大学の
    箱根駅伝優勝報告&パレ―ドが開催されました。


    開催会場は当社の本社がある淵野辺です。超地元での開催です。
    私は交通整理ボランティアとして参加をさせていただきました。
    開始1時間前にはすでに人が並んでおり、じわりじわりと人が
    増えていきました。








    茨城県から来ました!という方が近くにいました。地元だけで
    はなく多くの地域から優勝をお祝いに来られていました。
    各種報道によりますと3万人の方が集まったそうです。本当に
    人・人・人でした。




















    開始前にはカイロの差し入れもありました。どれ位のカイロを配った
    のでしょうか(^^


    終了後には地域のボランティアの方で後片付けです。
    来年もパレードが気持ちよくできる様に使う前よりきれいにしよう!
    そんな気持ちで後片付けをされていました。


    来年も地元は盛大に応援していきます!
    素敵な報告会&パレードでした。

    改めて、優勝おめでとうございました!
    やっぱり強かった!青学☆☆☆☆☆
     


    テーマ名 もろもろのお話

    ページ作成日 2020-01-26

  • ☆モデルハウス見学でおさえておいてほしいポイント

    2020-01-26

    みなさま、こんにちは(^∇^*)/

    新たな年になり、早1ヶ月が経とうとしております。
    「今年は家を建てるぞ!」という方は、
    そろそろお手元に各社建築会社さんのパンフレットが
    そろった頃ですかね



    続いて家族の要望をまとめ、モデルハウスや住宅展示場見学を行うわけですが、
    朝日建設では見学する際におさえておいてほしいポイントがあります



    他社さんの見学の際にも注目してみてください(・_・  )ゞ

    まずは、構造
    SUUMOさんの「Q 家を建てるときに重視したことは?」というアンケートでも
    「耐震性に優れていること」が一番多くの得票数を得ています。
    朝日建設のモデルハウスでは、なんと、実際に使用している構造材で作り上げた
    構造模型をご用意いたしております!!


    続いて、断熱性
    先ほどご紹介したSUUMOさんのアンケートの耐震性の次に多く重視された
    「断熱性・気密性」。構造模型で使用している断熱材も確認できます
    また、朝日建設は二重サッシを標準仕様としていますので
    断熱性がバッチリなだけでなく、外への音漏れも大幅に防いでくれます。


    そして、設備
    朝日建設では、ポケットキーや食洗器などの家事をラクにしてくれる設備が
    標準仕様となっております。その他、様々な設備の使い勝手を
    自由に動かして体験することができます!


    間取りや収納、地下室などもご用意いたしておりますが、
    なにより朝日建設は自由設計
    お客様のご要望をカタチにいたしますので、

    「うちはもっと広いLDKにした」
    「屋根裏収納がほしい」

    など、お気軽にお申し付けください

    気になることは、お問合せにてお待ちしております!!
     



    ネットからのお問い合わせは【こちら】
    フリーダイヤル 0120-180-955


    テーマ名 賃貸マンション・注文住宅

    ページ作成日 2020-01-26