☆増税で焦らないで!増税後の住宅取得の支援策|東京・神奈川の戸建て 注文住宅は朝日建設

ブログ

TOPページ >
ブログ一覧 >
☆増税で焦らないで!増税後の住宅取得の支援策
2019-02-26
賃貸マンション・注文住宅

☆増税で焦らないで!増税後の住宅取得の支援策

みなさま、こんにちは(^∇^*)/

明日は高校の合格発表なんですね!!
サクラ咲きますように・・・

さて、2019年10月に消費税が8%から10%への引き上げとなります。
住宅を建てる際は、土地は非課税ですが建物は課税されるので
税率2%のアップの影響は小さくはないかと思います。



しかし、住宅の引き渡し2019年9月30日までに完了すれば、
消費税は8%となります。
引き渡しが2019年10月1日以降の場合は消費税が10%です。

ただし、注文住宅の場合に限り
工事請負契約が2019年3月31日までに完了していれば
引き渡し時期に関わらず消費税は8%となります。

とはいっても今から建築や住宅取得を考える方は上記2つを
期間内に収めるのは難しいでしょう。

しかし、国土交通省より
増税に伴う支援策がいくつか用意されているのはご存知でしょうか


1.住宅ローンの減税控除期間が延長
現行の住宅ローン減税について、控除期間が
10年から13年に延長

詳しくはこちら

2.すまい給付金の増額
現行の最大給付額が30万から50万円に

詳しくはこちら

3.新たなエコポイント制度の創設
新築最大35万円相当の商品と交換可能なポイントを付与

詳しくはこちら

4.贈与税非課税枠が拡大
現行1,200万から最大3,000万円までが非課税

詳しくはこちら


上記のような支援策が決定しております!!
住宅の購入は人生の中で一番大きな買い物。

経過措置にとらわれ、
焦った挙句にあとで後悔する部分が出ることが無いよう、
現在、建築をお考え中の方は支援策のことも
是非知っておいてくださいね

 
 

戸建てHP

戸建てブログ

朝日建設HP

社員ブログ