最新の記事一覧 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

朝日建設の注文住宅ブログ

  • ☆スイカの底力をご紹介!

    2018-07-27


    皆さまこんにちは

     

    7月27日、本日はですよーpaper

     

    スイカは夏の果物を代表する「横綱」であり、スイカの縞模様を綱に見立て、

    7(な)2(ツー)7(な)と語呂合わせからきているそうです。(´ー`)

     

     

     

    小さい頃はよく食べていました、スイカ!

     

    ぎっしり果肉が詰まった旬のスイカはまさに日本の風物詩ですよね

    実は、スイカはその栄養価の高さから熱中症予防にもぴったりなんです。


    スイカが夏の果実の王様と呼ばれるのには深~い理由があります!

    それはスイカが、
    熱中症予防をはじめ、夏の元気を強力にバックアップしてくれる食べ物
    だということ

    熱中症を防ぐためには、水分補給をすることが第一ですが、
    スイカは水分が90%以上と非常に豊富で、さらに!
    糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれているので、
    微量の食塩を加えると、
    スポーツドリンクと同じような効果が期待できるのです




    ここで気になるのが、スイカのカロリー。

    「スイカは甘いから太る」と誤解されている方も多いと思いますが、
    生のスイカはそのボリュームに対してほとんどが水分です

    食物繊維も豊富で十分な満腹感も得られるので、
    ダイエットのリバウンド予防にも効果的といえますね





    この暑い季節、食欲も低下しがちですが・・・・。
    とくにオススメしたいのが「 朝 ス カ 

    生のままでも手軽に食べられる上、
    水分豊富で食欲が落ちる夏場でも口に入れやすいことに加え、
    脳が睡眠中に消費したブドウ糖を手軽に補給できるので、
    朝から頭をシャキっとさせるのに一役買ってくれます

    どうしても食欲がない方は、ジュースにするのが良いでしょう!

    スイカをミキサーにかけるだけで、
    朝の元気を簡単にチャージしてくれるフレッシュジュースの出来上がり

    「スイカ ジュース」の画像検索結果


    夏の果実の王様スイカ。
    積極的に取り入れて、この夏を乗り切りましょう


    建て替えをご検討の方へ
    プラン事例
    朝日建設のHP


    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-07-27

  • ☆第19節SC相模原1-1福島ユナイテッドFC

    2018-07-23

    みなさん、こんにちは!今日は大暑(たいしょ)だそうです。
    一年で最も暑さの厳しい時期のことを言うそうです。
    まさに大暑の一日になりました。

    熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
    日陰・風通し・水分・塩分・休息です。





    7/21に行われたJ3リーグ第19節。
    SC相模原はホームに戻り、福島ユナイテッドFCを迎えました。
    現在4位と好調の福島。2連勝で順位を9位まであげてきた相模原。

    結果は両チーム譲らず、引き分けとなりました。
    SC相模原1-1福島ユナイテッドFC


    勝ち点1を獲得しました。順位は変わらず9位(勝ち点23)です。
    6位セレッソ大阪U-23が勝ち点24。14位藤枝MYFCが勝ち点21と
    混戦状態となっています。
    1試合消化試合が少ないSC相模原。次戦の勝敗が重要になってきますね。

    がんばれ!SC相模原!



    Jリーグのホームページ
    SC相模原のホームページ
     


    テーマ名 頑張れ!SC相模原!

    ページ作成日 2018-07-23

  • ☆夏の夜寝るときのエアコンの使い方

    2018-07-21


    皆さまこんにちは


    毎日暑いですねー・・
    今日から夏休みに入った子供たちは、きっとウハウハなことでしょう。笑
    思う存分楽しんでください



    さてさて。
    毎日暑い日が続いており、エアコンが手放せないですよね・・

    とくに暑いと、夜は寝れない!これは本当に地獄ですし、
    最近では熱中症予防のためにも付けておくべきですよね。


    ここで今回は

    熱中症対策と安眠のためにはドライ除湿と冷房どちらにするべきか、
    タイマー利用での体や影響の違い、
    そして気になる電気代などをご紹介いたします

    関連画像

    除湿と冷房、どちらあ体に悪うなさそうか?ということでいくと、
    冷房はあからさまに「冷やす」というイメージがあるため、
    体に悪いという印象がありますが・・・。

    就寝時の時は、冷房をオススメします

    除湿にしておくと、冷房よりも温度を下げてしまうので
    就寝中は冷え過ぎになってしまいます

    また、クーラー病という言葉があるように、
    エアコンで体を冷やしすぎるとダルくなってしまう傾向が



    人間は就寝中には体温が下がりますので、
    温度設定は起きている時よりも少し高めにしておくと良いでしょう

    一般的に言われている温度設定は、27度や28度ですが、

    部屋の広さや材質・構造、また人それぞれの体質もありますから、
    日中よりも1~2度高めを意識してみると良いかもしれませんね

    また、エアコンの機能でだんだんと温度を上げていく
    「おやすみ設定」などがあれば利用するといいかもしれません





    お次はタイマー問題。

    付けっ放しにして、寝るのはちょっと・・・

    体もダルくなりそうだし、電気代も気になりますが、
    タイマーが切れると目が覚め、そしてまたスイッチをON

    結局、夜中に途中で目が覚めるので、熟睡できていないですよね。



    ただでさえ、夏は暑くて日中疲労しているのに、
    疲労回復のための睡眠が妨げられると、
    疲れをとることが出来ないということになってしまいます

    ですので、今の季節は付けっ放しにしておきましょう!

    こちらの方が、急激に温度を上げる必要がないので、
    電気代も安く済みますよ

    ただし、風が直接あたるのは良くないので、
    エアコンの羽の角度調整は必ず行いましょう!

    いくら熱中症予防とはいえ、体を冷やしてはいけませんから、
    布団やタオルケット、着るものでの調節も忘れずにしてくださいね


    ではでは、知らず知らずのうちに体が疲れているそこのアナタ・・。

    今宵はぐっすり眠れることを祈っております


    建て替えをご検討の方
    プラン事例
    朝日建設のHP


    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2018-07-21