最新の記事一覧 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

朝日建設の注文住宅ブログ

  • ☆石の床で戸建て住宅☆

    2016-07-07

    みなさま、こんにちは

    この暑さだと、ビールが呑みたくなるんですよねー。

     

    って、苦いのでそんなに得意ではないのですが

    でもでも、気分的に呑みたい

     

    暑いから冷たい床直に座って・・・・・って我が家フローリングでした

    そんな、夏にもってこいの床。それが

     

    こちら石の床でーーーーーすっ

    そもそもが、オシャレ感満載ですよね

     

    当社でお手伝いをさせて頂いた物件のお宅でも少しずつこのような

    石の床は増えています。

     

     

    キッチンやリビングにもこの石の床はマッチします

    お掃除も楽ですし、なによりフローリングのように物を落としたり

    引きずっても傷が付きません

    もちろん、全くではありませんよっ

     

     

    お掃除も通常のフローリングと同じように出来ますし、

    太陽の光で日焼けをする心配もありません

     

     

    シックなお部屋をイメージされている方はこの石の床の

    住宅にする事をお勧めしますょーーー

     

    折角の注文住宅は床にも拘って見ませんか

     

    朝日建設のHP

     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2016-07-07

  • 土日に開催!!!

    2016-07-05

    みなさま、こんにちは

     

    社員ブログでご紹介されていた『土用の丑の日』

    その記事を読んでから「うな重」が食べたくて、食べたくて、、、( ̄┓ ̄)

    なのでみなさまにも、飯テロをッ!!!(・-・*)ヌフフ♪笑

     

     

    ⇒ 社員ブログ

     

    そんな食い意地をはっている私が、今回ブログでご紹介するのは、

    『相模原モデルハウス』です

     

     

     

    相模原モデルハウスは、地下1階地上2階建ての戸建住宅です

     

    地下はRC造で建てられており、

    シアタールーム仕様になっていますヽ(*^^*)ノ

     

     

     

    1.2階は木造。

    1階には、素敵な広いキッチンが設置されています。

     

     

     

    2階には、可動式のクローゼットを設けており、

    子供達の成長を見据えて、

    部屋を区切ることが出来る、モデル部屋をご用意しております

     

     

     

     

    そんな素敵な仕様のモデルハウスは、

    7月は毎週末(土日)に、建築相談会を開催しておりますッ

    神奈川新聞に掲載をしていただきましたよぉーーーーー

     

     

     

    注文住宅をお考えの方、是非土日にご来場ください('▽'*)

     

     

    戸建HP

    相模原モデルハウスについて

    自宅併用賃貸マンションについて

    朝日建設

     

     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2016-07-05

  • ☆自宅の災害被害対策

    2016-07-05

    皆さまこんにちは。

     

     

    昨日の夕方、雨と雷がすごかったですよねー

    お久しぶりのゲリラ雷雨でした。

     

    そもそもゲリラ雷雨は

    降雨の範囲が非常に狭く、降雨時間が短いにもかかわらず、

    単位時間あたりの降雨量が非常に多いのが特徴です

     

    また、今後は台風の心配もしなくてなはなりませんねー。

    はぁ、そんな季節になりましたか・・・

    h021_1.jpg (408×366)

     

    そんなゲリラ雷雨や大型台風などで、

    自宅の被害に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

     

    不安に感じる内容として、

    【停電等ライフラインが絶たれる】

    【防風により家屋に被害(破損)が発生する】

    【暴風雨により窓ガラスが割れる】

    などが挙げられます。

     

    実際に過去の大型台風やゲリラ雷雨で自宅の被害に遭われた具体的な内容

    【植木屋植木鉢が壊れた】

    【自転車屋バイクが倒れた】

    などの比較的軽微な被害が多かった一方、

    家屋の損壊や床上浸水など、

    家屋そのものに重大な被害があったケースも見受けられたようです

    008.png (500×500)

     

    できることなら家を建てる前に事前の対策をしておきたいものですよね。

    今回は、自宅を建てる前に出来る水害対策をご紹介します

     

    建てる前にやっておきたいことは、

    各自治体のハザードマップを確認しておくと

    ハザードマップとは災害予測図の事です。

     

    水害に限らず、地震や噴火などの派生が予測される自然災害について

    その被害の範囲や程度、避難路が地図上に記載されています

    まずは、自宅周辺の災害危険度を理解することが大切ですね。

    仮にハザードマップで被害が想定されたとしても、それだけで

    家を建てたり、購入したりするは危険!というわけではありません

     

    ポイントになるのは

    予想される危険度に対応した建て方をしているかどうかです。

     

    朝日建設が建てる住宅は、

    地震に強く、長持ちする家づくりをしています

     

    耐震最高等級3

    阪神淡路大震災でも十分安全な耐震性。

    耐震に関して国内最高等級です。       

     

    「劣化対策最高等級」

    耐用年数75年から90年の耐久性がある住宅です。

     

    せっかく建てたお家が自然の災害で損壊してしまうなんて、

    こんな悲しい事はありません

     

    建てる前に事前の調査、

    そしてぜひ、建物を支える基礎の重要性を忘れずに

     

     

    朝日建設のHP

     

     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2016-07-05