最新の記事一覧 |東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社


東京・神奈川の注文住宅なら朝日建設株式会社
朝日建設株式会社へようこそ
  • お電話はこちら

朝日建設の注文住宅ブログ

  • ☆片付け上手になる3つのポイント

    2017-08-20

    みなさまこんにちは


    片付け・・・
    本当に苦手なんですよね、いつの間にか散らかっているデスクの上orz

    自室も同様、決してキレイとは言えません。。

    そんな私が片付け上手になるために!今回のブログを更新させていただきます笑





    生活を圧迫する物の持ち方はしない

    多くの人が自宅の収納に対して、
    物を多く持っているケースがほとんどです。私です、はい。

    そこでついついやってしまうのが、物が溢れてしまった時に
    新しく収納家具を買ってしまいがちですよね

    それではどんどん物が増えてしまい、悪循環になってしまいます。
    頂き物など急に物が増えても対応できるよう、
    収納スペースに対して、8割くらいの量を目安にしておくと




    普段の生活の行動に合わせた収納場所をつくる

    収納は多くあればいいというものではありません。
    きちんと行動パターンを知って、その同線上に設けることがとても重要!

    自分が(家族)が、どこで何をしているのかという
    動き方のクセを把握しておくと良いですね

    その動きに合わせて使う物もわかるので、
    どこに収納を作れば良いかが見えてきます。




    コツコツと継続できる収納計画にする

    片付けというと、一気に全部をキレイにしなければと思いがちですが
    毎日コツコツと継続して片付けられる収納にしないと、
    必ずリバウンドしてしまいます

    使ったらすぐにしまえる動線の工夫や、
    誰でも使いやすいところを定位置にするなど、
    無理なく続けられるような収納の仕方にすることで、
    パッと片付き、スッキリした空間がキープできますよ



    以上!
    ・・・実践してみます!!笑


    朝日建設のHP


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-08-20

  • ☆地下のある注文住宅

    2017-08-19

    みなさん、こんにちは!
    今日は晴れ間が戻ってきましたね。

    今回は相模原モデルハウスの地下室をご紹介!
    のぼりにも地下のある家。目印ですよ!!

    一見、2階建ての木造住宅に見えますが、地下室があります。


    こちらが1階部分です。耐震+制振の木造部分。
    トリプル断熱で熱効率も抜群です。個人的にはエコカラット(タイル)
    使った壁がお気に入りです。







    1階から2階へいく階段が玄関横にあります。


    そして、もう一つ。地下へいく階段があります。


    こちらが地下1階のお部屋です。








    もう一つお部屋があります。





    地下室は涼しい。。。この時期の体感です。
    あと、音も気にしなくて良いのが地下室です。

    自宅のお建て替えに地下室?と思われる方も、是非、ご見学いただき
    どんなものなのかをお確かめください。

    プランも”地上のみ案”と”地下付案”の両方をお出しできますので
    お気軽にご相談ください。

    週末の土日にモデルハウスはオープンしております。
    個別相談もOKです!!

    地下のある家にご注目を!!


    相模原モデルハウス
    朝日建設の標準仕様
     


    テーマ名 戸建住宅の話

    ページ作成日 2017-08-19

  • ☆天気病とは?

    2017-08-18


    みなさま、こんにちは!!

    ここ最近、どんより天気で雨が続いたりいやーな感じですよね・・・
    こんな天気が続くと、なんとなく体がだるかったり、頭痛などの体調不良になる方もいらっしゃると思います

    実は天気とともに変化する「気圧」が、人の体にとても影響しているらしく・・・
    低気圧はどのように体調と関係しているのか、そのちょっとした対処法をご紹介したいと思います

    低気圧が近づくとなぜ体調に変化があるのか、、、

    「気圧」とは字のごとく「大気の圧力」のことで、空気の重さです。
    例えば、山にいる時は気圧が低い。つまり「酸素が少ない」ので登山家は山登りの際に「高山病」という頭痛や吐き気など体調不良を起こす病になることもあるのです。 
    このように「気圧の変化は体調にも影響する」ことがわかるとおもいます 
    『天気が悪い=気圧が低くなる=体調が悪くなる』と、このような図式になります!


     

    また、人間の体は約60%水分でできています、水分は流動的ですので圧力の低い空気中へ向かおうとし始め、細胞内の水分も外に向かって膨張することになります。

    体の中の水分も外へ向かって行こうとする力が働くので、細胞が膨らんで「むくみ」が発生しやすくなります。また、血管までもが外へ向かう力が強くなり、血管が膨らんで血液の流れが悪くなることによって、「頭痛」「肩凝り」や気道が腫れて「ぜんそく」になることもあるのです

    普段の生活の中で実践できるちょっとした対処法があります!!

    *深呼吸をして酸素を体内に取り入れる*
    *ゆっくりとお風呂に入って交感神経が働くようにする*
    *余分な水分をだして、血行を良くする*
    *すっきりするすっぱいものを食べる*
    *自律神経の働きを整える「百合」というツボを押す*

    軽い運動やツボ押し、リフレッシュしたりで低気圧とうまく付き合うことができるといいですね

    朝日建設HP
    戸建ブログ
     


    テーマ名 その他の話

    ページ作成日 2017-08-18